【初心者におすすめ】更年期サプリのおすすめ商品を徹底ガイド

更年期は一般的に閉経の前後5年、合計10年を指しますが、ホルモンバランスがガタッと崩れるので身体的・精神的にいわゆる更年期障害が現れやすくなると言われています。

労災疾病等研究普及によると、職場や家庭におけるストレスも多く、更年期障害などにより体調を崩し離職する女性も多い。

そんな更年期障害ですが、閉経してある程度たてばマシになるとは言われているものの、更年期と呼ばれる10年という長い月日ををイライラやモヤモヤ、疲れが取れない、だるい、顔がほてるなどの症状に苛まれるのは正直、憂鬱ですよね。

そこで今回、更年期障の症状に悩んでいる女性にオススメしたいサプリメントをランキング形式でまとめてみました。

更年期障害は安定したベースを作ることで以前の自分を目指せます!

今まさに更年期のイロイロに悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

 

↓ ランキングをチェック ↓

※ 下にスクロールします ※

 

更年期サプリとは?

更年期サプリは主に更年期を迎える、すでに迎えている女性の健康・美容を支える目的のサプリメントです。

更年期特有の身体的・精神的な不快感に悩まされている女性に支持されていて、様々な種類のものが販売されています。

体質改善に着目しているものばかりですが、どれでも良いというわけではなく自分の体質や目的に合ったものを選ぶことが大切です。

この記事のランキングでは特に体のベースを整える成分としてサポニン、また女性の美容にも着目した成分含有の更年期サプリランキングを作成しています。

【補足】更年期障害とは?

閉経(1年間月経がない状態)の平均年齢は、50.5歳ですが、これを挟んだ前後10年間を更年期と呼びます。
卵巣から分泌される女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)は、20~30代でピークを迎えますが、40代に入ったころから急激に低下が始まります。
これにともなって、さまざまな身体的、精神的症状が現れるのが更年期障害です。個人差はありますが、早い人は40代に入ってすぐ症状を自覚することもあります。

出典:更年期障害とは? | 女性の健康推進室 ヘルスケアラボ|厚生労働省研究班監修

 

更年期障害の原因は?

エンジョイ エイジングによると更年期障害は、閉経にともない卵巣の働きが衰え、女性ホルモンである「エストロゲン(卵胞ホルモン)」の分泌が急激に減少することで起こります。

出典:更年期障害の原因|エンジョイ エイジング【更年期障害の情報サイト】

 

更年期サプリでオススメ成分、サポニンって?

サポニンは元々高麗人参に含まれているスーパー成分として注目されている成分です。

脳に働きかけて自律神経を整えることが判明しています。

更年期障害は自律神経が乱れに乱れるので顔がほてったり理由がないのにイライラしたり、または落ち込んだり疲れが取れなかったりと不快感がありますよね。

しかし整うベースさえあれば段々と元の自分を目指せるので、更年期障害に悩んだらまずは自律神経を整えることが何より大切です。

更年期はまだ早いと感じていても、更年期障害と同様の症状が出ていたら自律神経の乱れが考えられるので、その時も同様に自律神経を整えられるサポートをしていきましょう。

 

更年期サプリの選び方 | 4つのポイントに注目

更年期サプリにサポニンが入っていると良い、これは間違いないのですが、ただサポニンが入っているだけでは不十分と言えます。

更年期サプリを選ぶ際は以下の4つのポイントにも注目してみてください。

 

  1. 十分なサポニンが入っている
  2. サポニンの他にもサポートする成分が含まれている
  3. 女性の美にも着目した成分が入っている
  4. 余計な添加物が含まれていない

 

サポニンが含まれていても含有量が少なければ意味がありません。

サポニン含有と表示されていても僅かに含まれているだけのものもあるので注意しましょう。

また、サポニンの他にも美容成分やサポート成分が含まれているものだとなおいいですね。

特にサポニンがふんだんに含まれている高麗人参や田七人参にはサポニン以外の栄養も豊富ですので、原材料がぎゅっと詰まっているものだと栄養価が高いものが多いのでとてもオススメできます。

 

栄養素に注目するなら、添加物もみておくと安心ですね。

サプリメントの形を保つための添加物なら問題ないのですが、特に入っていなくても問題のない添加物ですと不必要なものを含んでいるという事になりますので避けておきましょう。

栄養を吸収するために不必要なものは必要ありませんから、必要なものだけ十分摂れるサプリを選びたいですね。

 

他の方の意見 | 更年期サプリの口コミや評判まとめ

更年期に差し掛かった頃合い、私は30代後半になってから始まったので他の人より早かったんですけど、今まで感じられなかったイライラや不安、焦燥感でいつも余裕がありませんでした。でもこんなの周りの友達に相談もできないしと悩んでいた時に更年期サプリというものがあると知り試してみました。劇的な効果はありませんが、良くなった実感はあります。特に理由のないイライラが減りました。飲んで良かったと思っています。

友達に不調を相談したら「更年期なんじゃない?」と言われてびっくりしたんですけど、確かに症状が似ていたので納得してサプリを飲むようにしました。最初は合うサプリがわからなくてサプリジプシーしていましたが、合う成分を見つけてからは安定しています。更年期サプリは合う成分を見つけるのがカギですね。

今までイソフラボン系のサプリを飲んでいたのですが、あんまり効果を感じられなかったのでサポニン系に変えてみました。こっちの方が私には合っていたようで中々良いと感じています。何より朝が楽になりました。

サポニンが良いのは知っていたのでサポニンを含むというゴボウ茶を飲むようにはしていましたが、ゴボウ茶を毎日ちょっとずつ継続して飲むのはやっぱり大変で!サプリメントの方に変えてからとっても楽に続けられています。特に美容成分も入っているものだと良いですね、表情が明るくなったと言われるようになりました。

サプリメントは気休めだと思っていたんですけど勧められて飲むようにしてから調子が良く、こんなに変わるならもっと早めに試せば良かったと思いました(笑)元々顔色が悪い方であんまり気にしていなかったのですが、更年期サプリを飲み始めてから顔色が悪いと指摘されることがなくなったので栄養が足りていなかったんでしょうね。スッキリ疲れ知らずに過ごせているし飲んで良かった。これからも続けます。

 

【初心者におすすめ】更年期サプリのランキング3選

1位 高麗美人

商品名 高麗美人
通常価格 3,024円
定期コース価格 1カ月1袋お届け:2,721円(10%OFF)

2カ月2袋お届け:2,570円(15%OFF)

主成分 サポニン、98種の栄養素
内容量 62粒(1ヶ月分)
返金保証 有 30日間返金保証(公式サイト限定)

ココがポイント

  • 販売総数240万袋を突破

  • 希少価値の高いプンギ産の高麗人参、更にサポニンが高まっている6年根を原材料に使用

  • 98種類の栄養素で健康と美容サポート

今なら1袋最大15%オフの2,570円
▼ 購入できるキャンペーン中 ▼

公式サイトはこちら

※ 販売総数240万袋突破!定期コースも縛りナシいつでも解約OK

公式サイト:https://www.teinei.co.jp/

 

2位 白井田七

商品名 白井田七
通常価格 6,480円
定期コース価格 初回限:3,980円(39%OFF)

2回目以降:5,184円(20%OFF)

主成分 サポニン、フラボノイド、必須アミノ酸
内容量 120粒(1ヶ月分)
返金保証 有 15日間返金保証(公式サイト限定)

ココがポイント

  • 9年でシリーズ累計40万袋突破

  • 原材料の田七人参は高麗人参の7倍のサポニン含有、機能性成分充実

  • 添加物一切ナシ

今なら初回約39%オフの3,980円
▼ 購入できるキャンペーン中 ▼

公式サイトはこちら

※ シリーズ累計40万袋突破!定期は縛りナシでいつでも解約OK

公式サイト:https://www.wakan.shop/

3位 基本のサプリ

商品名 基本のサプリ
通常価格 5,460円
定期コース価格 4,914円(10%OFF)
主成分 大豆イソフラボンアグリコン、ぶどう種子ポリフェノール
内容量 (1ヶ月分)
返金保証 有・無

ココがポイント

  • 吸収しやすいイソフラボンアグリコンと抗酸化作用の強いぶどう種子ポリフェノール

  • 吸収を助けるサポート成分配合

  • 女性のベースを整えるサプリ

今なら初回10%オフ
▼ 購入できるキャンペーン中 ▼

公式サイトはこちら

※キッコーマン発の女性のサポートサプリ、女性の基礎力にオススメ

 

おすすめの更年期サプリを比較

商品名 高麗美人 白井田七 基本のサプリ
評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
価格 初回最大15%オフ2,570円円 初回3,980円 初回4,914円
特徴 ・販売総数240万袋を突破
・希少価値の高いプンギ産の高麗人参、更にサポニンが高まっている6年根を原材料に使用
・98種類の栄養素で健康と美容サポート
・9年でシリーズ累計40万袋突破
・原材料の田七人参は高麗人参の7倍のサポニン含有、機能性成分充実
・添加物一切ナシ
・吸収しやすいイソフラボンアグリコンと抗酸化作用の強いぶどう種子ポリフェノール
・吸収を助けるサポート成分配合
・女性のベースを整えるサプリ
評判 評判 評判 評判
公式 公式 公式 公式

サポニン含有の高麗美人と白井田七はどっちがオススメ?

サポニン含有サプリとして高麗美人と白井田七がとてもオススメですが、どちらが良いのかわからない!という方もいらっしゃると思うので、どう選べばいいのか解説します。

サポニン含有のサプリの中でも人気の高麗美人と白井田七ですが、どちらが劣っていて勝っているというわけではないです。

この記事では高麗美人が1位になっていますが、甲乙つけがたいサプリメントでどちらも優秀です。

ですが強いて言うなら、美容成分も含まれている高麗美人の方が女性としてのベースも育みやすいので女性としても輝きたいと考えているなら高麗美人がオススメです。

白井田七は元気のベース、活動できる体作りを目標に摂取するサプリメントといったイメージですね。

あなたの用途に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

基本のサプリがオススメな人とは?

基本のサプリはその名前の通り女性の基礎となる成分がぎゅっと詰まっているので、更年期サプリとしてはやや弱いところがありますが、女性らしい基礎を作るという面ではとてもオススメできるサプリメントです。

サポニン含有サプリのサポートとして飲んでいる方もいるので、「サポニンは元々摂っているけどあともう少し足りない!」と感じている方は基本のサプリをプラスしてあげると良いでしょう。

「更年期だと思ってたけど栄養が足りなくて不調なだけだった!」

という方もいらっしゃるので、栄養不足を感じていたり、まだ更年期の時期には早いけど症状が出ていると悩んでいる方はコチラを試してみるのも◎

 

更年期サプリの効果は?

更年期サプリはそもそも効果があるのか、と懐疑的なかたもいらっしゃるかもしれませんので、更年期サプリとはどのようなものなのか解説します。

 

更年期サプリは体のベースを整える

更年期サプリは主にベースを整えてくれるサプリメントです。

更年期に入るまでは何もしなくても問題なかったと思いますが、更年期に入った途端ホルモンバランスが崩れて自律神経までおかしくなってしまうため、不調を感じるシーンも多くなっていくんですよね。

更年期の不調は今まで気を配らなかった部分にも気を配らないと良くなることはありませんから、そこで更年期サプリの出番です。

更年期サプリで体の中に栄養を入れて整えてあげることで体のベースをはぐくみ体質改善ができます。

試した方の中には更年期障害とみられる症状が軽くなったという声もありますから、年々体が不調だと感じたら更年期サプリに頼るのもアリですね。

 

更年期サプリの効果が出るのはどれくらいの時期なの?

整いやすい体の芯を作るために更年期サプリを飲むとはいえ、更年期サプリを飲んだら即日体が整うわけではありません。

体のベースづくりにはそれなりの時間がかかります。

例えば新陳代謝によって私たちの体は毎日少しずつ変わるわけですが、肌なら28日、心臓なら22日、イチョウは5日で再生すると言われ、筋肉・肝臓は約2カ月、骨は3ヶ月と言われています。

つまり3ヶ月は体質改善のために必要なのです。

とはいえ、更年期サプリは自分の好きな時間に飲むだけですから続けやすいですね。

3ヶ月は字で見ると長そうですが、習慣にして続けてみるとすぐですよ。

また、口コミでは1週間で実感したという方もいたので、気長に続けてしっかり体質改善しましょう。

 

更年期サプリの成分について

更年期サプリは体のベースを整えるサポニンや女性のベースを整えるイソフラボンがオススメです。

 

更年期サプリでオススメ成分サポニンとは?

更年期サプリで長年支持されている成分がサポニンです。

サポニンは植物の根や葉、茎に含まれていて苦いです。

実はコーヒーや抹茶の苦みもサポニンによるものなんですよ。

ただどのサポニンでも効果が同じというわけではなく植物の種類によって異なるため、サポニンを摂るというのではなく【どの植物由来のサポニンを摂るか】が大切なので覚えておいてください。

サポニンとは

水に溶かして良く混ぜると石鹸のような安定した泡を作ることからラテン語の石鹸を意味する「サポ」から名前がつきました。また天然の界面活性剤とも呼ばれています。

 植物の根、葉、茎などに含まれていますが、特にマメ科の植物に多く含まれています。サポニンには苦味があり、コーヒーや抹茶の苦味が代表的です。サポニンの様々な効果は植物の種類によって異なり、健康づくりやダイエットへの効果が期待できます。

出典:サポニンと効果と摂取量 | 健康長寿ネット

 

サポニンの主な効能

サポニンは脳に働きかけて自律神経を整える他にも6つの効果が見られます。

  1. 抗酸化作用
  2. 免疫力向上
  3. 肥満予防
  4. 血流改善
  5. 肝機能向上
  6. 咳・淡を抑える

抗酸化作用や免疫力向上、血流改善は更年期の女性が悩む項目でもあるのでとても重要ですね。

抗酸化作用については美容面でも押さえておきたい効果ですし、錆びない体づくりにも欠かせません。

 

高麗人参や田七人参のサポニン

上でもお話しした通り、サポニンはサポニンだから良いのではなく、どの植物由来化かが大切です。

高麗人参や田七人参のサポニンの場合は、ギンセノシドというサポニン成分が含まれており、このギンセノシドがストレスへの抵抗力や新陳代謝を高めると言われています。

例えばギンセノシドにはRb1、Rb2、RcといったRb群に気持を鎮める作用、Rg1、Rg2、ReのRg群には疲れづらく疲れてもすぐに回復できるよう高める作用があるんですよ。

だからこそ高麗人参は中国でも2000年以上前の本草書、神農本草経に記されていたりと古くから支持されています。

 

高麗人参の人参七効説

現在でも中国では高麗人参の薬効を人参七効説として医療にも利用されています。

人参七効説

  • 補気救脱:疲労回復や体力増強、老化防止

  • 益血復脈:貧血や低血圧、心臓衰弱の改善

  • 養心安神:ノイローゼや自律神経の乱れを改善

  • 生津止渇:肌を潤し糖尿病の改善

  • 補肺定喘:肺結核、喘息の改善

  • 健脾止瀉:胃腸炎や下痢、便秘、食欲不振の改善

  • 托毒合瘡:皮膚病、化膿性腫瘍、肌荒れ改善

この人参七効説は効果を保障するものではありませんが、こうやって昔から今現在まで受け継がれているあたり実力を感じますね!

人参七効説は高麗人参のサポニンによるものだけではないですが、しかしサポニンが関わっている効能も含まれているので、サポニン含有のサプリを選ぶなら原材料が高麗人参や田七人参かどうかを見るのも大切です。

 

更年期サプリでオススメ成分イソフラボンとは?

更年期サプリにはイソフラボンがメインのものも多くあります。

このイソフラボンも女性のベースを整える上ではとても重要な成分なのでチェックしておいて損はありません。

 

イソフラボンの主な効能

ここでいうイソフラボンは大豆イソフラボンを指しています。

大豆イソフラボンはポリフェノールのフラボノイドの一種で、植物の色素や苦み、辛味を作っているのですが、大豆イソフラボンは植物エストロゲンとも呼ばれていて、分子構造が女性ホルモンのエストロゲンに似ていることでも有名です。

そのため更年期でガクッと減ってしまうエストロゲンに代わりに体内で活躍してくれることが期待されています。

女性ホルモンのエストロゲンは主に、以下の働きをしていますよ。

  • 生理や妊娠、出産などをコントロールする
  • 女性らしい体つきを作る
  • コラーゲンを増やし肌を潤うよう守る
  • 髪のハリ艶

エストロゲンの働きを見ると、女性の健康や美容には欠かせないホルモンだとわかります。

 

エストロゲンは20歳~35歳がピーク、そこから下降していく

エストロゲンのピーク、実は20歳~35歳と言われています。

人によってピークにバラつきがあり、例え更年期に差し掛かっていなくてもエストロゲン数値が下がっていることもあるので、例えばエストロゲン減少による更年期障害のような症状が出た場合はイソフラボンもオススメできますね。

また、エストロゲン下降に備えて、イソフラボンが含まれているサプリメントを摂取するのもオススメです。

 

イソフラボンが入っていても吸収しづらい場合があるので注意しよう

大豆イソフラボンには配糖体という糖がくっついた状態なのですが、この配糖体、腸内で分解されることでやっとアグリコンとなり体内へ吸収されるのです。

つまり腸内の状態が悪いと大豆イソフラボンを摂取しても配糖体が分解されずに、うまく吸収されないことがあるのです。

そうなっては栄養を摂っても意味がない状態と言えるので、大豆イソフラボンを摂る時はいかに吸収しやすい形になっているかどうかも重要となっています。

大豆イソフラボンというだけでなく、イソフラボンアグリコンと表示されているものなら腸で分解されずともそのままアグリコンとの形で体内へ吸収されるので、腸内環境がとても良いと言えない場合は、アグリコンの形に既になっているものを選ぶと安心ですよ。

 

更年期サプリの副作用について

更年期サプリを摂取する時に、心配なのが副作用です。

更年期サプリを摂取する際に副作用があるのか、ないのか調べてみたところ、更年期サプリ自体には副作用は見られませんでした。

ただ、2点、注意したいことがあったので解説します。

 

更年期サプリの副作用・注意点①過剰摂取には気を付ける

更年期サプリに副作用はありませんが、過剰摂取には十分気を付けてください

例えばこの記事のランキングにもある高麗美人、こちらは1日2粒を推奨されているサプリメントです。

日によって疲れが多い時は3粒~4粒飲んでも問題ないのですが、効果をしっかり感じたいからと1日に10粒や20粒飲む方が稀にいます。

確かに沢山飲めば飲む分だけ栄養が体に入るので、一見良さそうにも感じられるかもしれませんが、しかし体というものは沢山栄養を摂ったら摂るだけ成長する仕組みがあるわけではないので注意したいですね。

 

・体は徐々に変化するものなのでコツコツ栄養を摂取しよう◎

私たちの体は、生まれてから徐々に変化して今があります。

成長期ですら、1日に沢山食べれば次の日に大きくなった!なんてことはありませんでしたよね。

それは今も同じで体に1回沢山の栄養を入れても急激に変化できません。

そのため大切なのはいっきに沢山栄養を摂るのではなく、毎日コツコツと栄養を届けて栄養が不足しないようにサポートしてあげることです。

栄養は毎日コツコツ摂取していきましょう。

 

・体は労わった分だけ返してくれます

体は労わった分だけしっかり返してくれます。

これはサプリメントで栄養面をサポートすることでも言えるので、最初は即効性がないことにストレスを感じるかもしれませんが、毎日サプリメントを飲むことだけ習慣づけてあとはあまり気にせず過ごしていると、段々変わっていっていつの間にか効果を実感できるまでになっているケースも多いです。

どうしても変化が気になる場合は少しなら気にしても良いですが、ストレスは栄養の吸収を妨げますから、気にしないように心がけることも効果を実感するためのコツです。

 

気にしないように心がけることが難しいなと感じる場合は、別の打ち込めること、例えば読書や映画鑑賞、散歩など時間をつぶせるものを探して打ち込むようにすると自然に気にしない自分になれるのでオススメですよ。

また、散歩は自律神経を整えるのでその意味でも取り入れたい運動です。

自律神経の乱れは更年期障害の根本的原因の一つなので積極的に取り入れたいですね。

 

更年期サプリの副作用・注意点②胃痛があった際は飲み方を工夫する

更年期サプリに限らず、サプリメントを飲んだら胃痛がしたという報告があります。

これは空腹時にサプリメントを飲むことで胃がびっくりしたり、栄養を過剰摂取したりすると起こりえることなので注意してください。

 

サプリメントは食後に飲むと胃がびっくりしづらい

サプリメントは食後に飲むと胃がびっくりしづらいのでオススメです。

特に栄養が多いサプリメントだと胃がびっくりしやすいです。

それを避けるために、サプリメントは食後に飲むようにしましょう。

どうしても空腹時に飲まざるを得ない場合は、軽くで良いので何か食べてから飲むようにすると胃痛を回避しやすくなります。

 

特に胃が弱いわけでもない人でも、サプリメントに関しては胃痛がしたという場合もあるので、少しでもサプリメントを飲んで胃に違和感を感じたら食後に飲んでください。

ただし、食前に飲むことが推奨されているサプリメントの場合は食前に飲むようにしましょう。

この記事で紹介しているサプリメントはいつでも飲んで良いとされていますが、栄養が豊富なので飲むタイミングは食後がオススメです。

 

栄養の過剰摂取になっていないかチェックしましょう

今までサプリメントを摂っていないのであれば問題ありませんが、今まで飲んできたものがある場合、更年期サプリと栄養がかぶってしまい過剰摂取になっている可能性があります。

過剰摂取は栄養が偏りすぎて体がびっくりしてしまい胃痛を起こすことがありますから、更年期サプリを摂取する際は栄養のかぶりがないかもチェックしておきましょう。

一番かぶりやすいのはビタミン類です。

ビタミン類も摂れば摂るだけ良いというわけではないですし、体にも負担がかかる恐れがありますから、かぶっているものがあれば減らすなどの工夫をしましょう。

 

成分が自分に合っているか心配な時はかかりつけのお医者様に相談を

更年期サプリには副作用がありませんが、薬を飲んでいたり成分が自分に合っているか心配である場合は、かかりつけのお医者様に相談するのも手です。

相談する時はサプリメントのパッケージ事持っていくようにするとスムーズですよ。

 

効果的な更年期サプリの使い方

更年期サプリを始めるなら絶対に効果を実感したいと思うものです。

しかし使い方によっては全く効果を得られない場合もあるので、始める前に効果的な更年期サプリの使い方もチェックしておきましょう。

更年期サプリを効果的に使うには、以下のポイントに注意してみてください。

  1. 毎日必ず飲む工夫をする
  2. 常温の水、またはぬるま湯で飲む
  3. 目的に合わせて飲むタイミングを決める

それぞれコツがあるので分けて解説します。

 

①毎日必ず飲む工夫をする

必ず毎日飲み続ける、これがサプリメントで実感するための1番のコツです。

どんなサプリメントでもそうですが、キツイ時だけ飲むのは賢いサプリメントの使い方と言えません。

サプリメントは例えばビタミンCなら肌荒れや風邪などに備え体を整えるために飲むものですよね。

つまり予防や対策のためにサポートとして摂取するものなのです。

更年期サプリも同じで、更年期障害に勝つために体のベースを作りたいからこそ飲むものですから、毎日コツコツ続けて体質改善を図りましょう。

とはいえ、毎日飲み続けるのは意識しないとできないという人も大半でしょうから、毎日続けるコツを紹介します。

 

コツ1.カレンダーにチェックする

100円ショップかどこかでカレンダーを買い、サプリ用のカレンダーとして飲んだらチェックするやり方だと、飲み忘れた日、ちゃんと飲んだ日がわかりやすいので良いですよ。

ペンでチェックするのが面倒であればシールも買ってサプリを飲んだ日にシールを貼るようにするのもオススメです。

100円ショップのカレンダーは可愛いものが多いので、モチベーションを上げるためにあえて可愛いものを選んでサプリチェック用のカレンダーにするのもアリですね。

 

コツ2.1週間分入れられるピルケースを買う

曜日ごとにサプリをしまえるピルケースがあるので、こちらもオススメです。

曜日ごとにサプリをしまえるので、いつ飲み忘れたかがわかります。

1週間の始まりにサプリを移し替える手間はありますが、こちらも目視で飲み忘れチェックできるので飲み忘れ防止にも役立ちますよ。

 

②常温の水、またはぬるま湯で飲む

サプリメントを飲むときは常温の水、またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

というのも、胃は意外とびっくりしやすいもので冷たすぎる水、熱すぎる水でも驚いて動きが鈍くなってしまうんですよね。

栄養の吸収率を上げるためにも胃はびっくりさせない方が良いです。

胃がびっくりしない、常温の水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

またコーヒーや緑茶に含まれるカフェインは栄養の吸収を妨げますから、更年期サプリに限らずサプリメントを飲むときは水で飲むようにしましょう。

 

③自分の目的に合わせて飲むタイミングを決める

  • 1日元気に過ごしたいなら朝飲む
  • 夜ぐっすり寝て疲れをとりスッキリ起きたいなら夜飲む
  • どっちも得たいなら朝と夜に分けて飲む

更年期サプリメントは自分の目的に合わせて飲むタイミングを決めるようにします。

例えば今日1日、元気に過ごしていきたいと考える場合は朝夜ぐっすり寝て疲れをとってスッキリ起きたい場合は夜飲むようにします。

ですが朝と晩、どちらかで1日分を飲み切らなきゃいけないという事ではないので、例えば1日2粒推奨のサプリメントなら朝1粒、夜に1粒飲むなど分けて飲むのもオススメです。

この場合、飲むタイミングが分かれるため飲み忘れリスクも高くなりますが、上で紹介した1週間分入れられるピルケースの中にはさらに、朝昼晩で分けられているものもありますから、朝と晩に分けて飲む場合はそういった朝昼晩に分けられているものを利用すると飲み忘れ防止になりますので試してみてくださいね。

 

↑ ランキングをもう一度チェック ↑

※ 上に戻ります ※

 

若い子向け:20代から知っておきたい更年期

 

関連リンク

 

 

2020年の学術集会のお知らせ

メモ

第34回日本女性医学学会学術集会

  • 2019年11月2日~3日
  • ヒルトン福岡シーホーク(福岡市)
  • 加藤 聖子 九州大学大学院医学研究院生殖病態生理学分野 教授
  • HPはこちら
  • 当日の様子はこちち

メモ

第35回日本女性医学学会学術集会

  • 2020年11月21日(土)・22日(日)
  • 都市センターホテル(東京都千代田区)
  • 大須賀 穰 東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学講座
  • 詳細はこちら

メモ

第36回日本女性医学学会学術集会

  • 2021年11月6日(土)・7日(日)
  • コングレコンベンションセンター(大阪市北区)
  • 木村 正 大阪大学大学院医学系研究科 産科学婦人科学教室 教授

Copyright© 更年期にアクタック , 2020 All Rights Reserved.